「夢」発 「未来」行

思いついた その日が 新しい未来への 夢の出発点……

同じ息をし 同じ時を過ごすのなら

『夢』を持っていられる方が 100倍 楽しいはずなんだ

だから 夢を描いて 少しずつ 歩みを進めていこう

“気が付いたら 書いていた”

ここは そんな私の 懲りない小説投稿生活の履歴。
何となくのノリで更新いたします。

タイトルをクリック!この色は次回予告です。
全13回予定。(多分……^^;)




△れん屋top△   ▼言葉の扉(novel)top▼

Copyright © 2003-2015 REN IWASA. All Rights Reserved. Any reproduction without permission is prohibited.