BlogTop > PC&web > kotonoha

2011.04.26

単なる思いつき

昨日、午後からあまりに仕事がヒマすぎ、やることがなかったので、思いつきの歌詞など書いてみました。

といっても、職場のシステムのみに使っているシンプルPCなので、メモ帳ぐらいしか使えないし、こそっと5分ぐらいで書いてプリントアウトしただけなんですが。(笑

 * * *

無題

熱い砂に焦がれた
乾いた想い 潤して
導かれるままに この身あずけ
差し出した手は 絡め縋る

見掛け倒しの世界は もう
誰のゆりかごにもなれない
すべては過去のモノになる
耳元でキミはささやいた

甘美の果てにある
憔悴と諦めに向かって

目を塞いで 歩くだけ

.
手の届かない幻想に
脅えた心 奪われる
痛みの伴う 快楽に
今はただ心を 麻痺させる

吠えることを忘れた 野心
うつむいてチをなぞる指
折れた希望という名の道を
何を信じ歩くのか

甘美の果てにある
憔悴と諦めに向かって

目を塞いで……

 * * *

という事で、書いてメチャ暗いじゃないか^^;と思いつつも、めったに書かない歌詞的言葉だったので、サイト内にφ(..)メモメモ。

気分はガッツリT.●.Revolution的ノリでした。バカタレσ( ^ω^;)ゞ