BlogTop > Gourmet

2013.09.17

今日のばんごはん。

今朝は左腕の痛みがなくて、久しぶりに5時間続けて睡眠がとれ起床。

いやー、さすがに脳みそクリア~♪一日気分よく終えたカンジで、仕事が終わってもいつものような疲労感がなく帰宅です。

明日が休みということもあって、ちょっと贅沢自宅ハンバーガープレートを作ってみました。

激ウマバーガー

いやさ、これがなかなか。

黒毛和牛の肉を包丁で粗ミンチにし、卵黄と粗引きコショウと岩塩だけで味付けしたパテをソテーし、フライパンに出た肉汁もケチャップと混ぜてソースに。

たまねぎも塩コショウでソテーし、カレーパウダーで味付け。

パテにカレーオニオンを乗っけてチェダーチーズでカバーしたら、再度フライパンで軽く暖めてチーズをトロトロに。

いつもよりランク高めのベーコンもカリカリに火を通し、焼き目をつけたバンズに、ピクルスとマスタード、肉汁ケチャップソースを程よくトッピングしデコってみました。

ご近所の、人気パン屋さんで売っている『ハンバーガー用のバンズ』がまだあるときだけの、贅沢メニューなんですよっ。

ということで、自画自賛の星5つ~☆☆☆☆☆

そこいらのバーガーには、負けないよっ。ニヤリ( ̄ー ̄)

2013.03.24

久々お散歩グルメの会

まるむしさんの企画で、とっても美味しい炭火焼和食のお店に行ってきました。

お散歩グルメの会、半年ほどお休み状態だったので、とっても楽しみでした。

時間が少し遅い予約だったので、2時間ほど余裕がありましたので、先日とどいたイカナゴのくぎ煮のお礼に、お菓子探しをまるむしさんにも付き合ってもらいました。

神戸の友人に送るので、とにかく関西では手に入らないものをと探し、出会ったのが新宿伊勢丹の地下にある『ISSUI〔イッスイ〕』という(中村屋系の伊勢丹新宿店限定の)店で、ちょいとおしゃれな水菓子『水乃果』。

色鮮やかな本格的なデザートで、美味しそう!

ttp://www.nakamuraya.co.jp/products/issui.html

試食にサイトには掲載されていない杏仁豆腐とザクロソースをいただき、とってもさわやかな酸味に魅了されました。

でもでも。

素乃雫(そのしずく)という、くず粉とミルクで出来たぷるんぷるんの水菓子が、目新しく、そっちの購入を決めていたので、今日は我慢。(自宅で夜食にまるむしさんと食べましたが、もちもちプルプルの舌触りと優しい甘みが上品なお菓子でした!)

喜んでもらえるといいなー♪

じかんもまだあることだし……と、新宿から歩くことにして約30分。

行ったのは四谷(曙橋駅付近)にあるお店に到着。
『炭火焼き 炙藏 曙橋本店』というところで、商店街の入り口近くのお店でしたが、あまり目立たないところです。

今回は本来6500円以上のコース料理を半額以下でいただけるという、なんともお得な企画の会。

メニューはというと……
●穴子と焼き茄子の煮こごり●かんぱちと生ウニのカルパッチョ カラスミとゆず醤油のジュレ●合鴨と夏野菜のサラダ トマトジンジャードレッシング●帆立とハナビラ茸の朴葉焼き●こだわりの炭火焼き(■特大有頭エビ■ノドグロ丸干し■A5ランク黒毛和牛イチボ■白レバー■地鶏もも肉■農園野菜3種)●本日のお食事(シラスの出汁茶漬け)●デザート(りんごのケーキバニラアイスのせ)

元値の6500円でも損だとは思わないなぁと感じられる、ハイグレードな内容。
前菜から焼き物まで、こだわりの食材で味もどれも最高!ホント大満足。
特に焼き物は3種類の塩(海外のこだわり3種だそう)とレモンでいただくのが、私の口には最高に合いました。
お酒を飲む方に合わせたのか、お茶漬けは少ししょっぱめに感じましたが、デザートがこれまた美味しくて。

全体通して、美味しい料理を肴に、お酒もぐいぐい飲めるよなぁ、と、まったく飲めない管理人はウーロン茶をすすりながらいただいた次第です。
(きっとお店的にはお酒をもっと飲んで欲しいって思っただろうなぁ^^;)

元のコース金額は食材に見合ってやや高めですが、何かの時にここに行けば間違いないという安心の味は高く評価できると思います。
したがいまして、今回はお安くいただけたこともあって、星は5つ!

54%引きのお礼にガッツリ高評価しておきたいと思います!(笑

お店のオフィシャルサイトは無いので、ぐるなびURLを貼っておきます。
ttp://r.gnavi.co.jp/a310500/

2010.08.09

モンキーフォレスト(渋谷)

8月お散歩グルメ会は、私の時間的な理由で夜の開催となりました。

今回は、バリ料理のお店『Monky Forest』です。

http://www.monkey-forest.jp/index.html

店選びも前日深夜になって決めたものですから、予約も何もなくいきなり店に8時過ぎて訪問。

テラス席ですけどいいですか?ということで、入れれば問題ないのでOK。

南の国を連想させる茶色の家具と、落ち着いた暖かい薄黄色い明りに照らされた室内でしたが、そのままテラス席に案内されました。

初めてで料理が良くわからないので、6種類の料理が出るレディースコース(2名以上~)を選びました。

まずはガドガドという、湯で野菜にピーナッツソースと香辛料のかかったサラダ。
これには、パリッとした食感の揚げ煎餅が付いていて、お店の人がざくっと割って軽く混ぜ合わせて準備してくれました。
まずは一口。はじめに感じたのは濃厚な甘いピーナッツソース。淡白な茹で野菜にめっちゃあう。香辛料も良く効いていて、とってもおいしい。
煎餅のカケラに野菜を乗っけて食べると、食感もとてもよくて、はじめの一品がこのグレードなら期待できるね!とまるむしさんとニヤニヤでした。

サラダと時間差で、揚げ春巻きと串焼きも登場。
おそらく春巻きはテンペゴレン、串2種はピーナッツソース味のサテアヤムと、照り焼き風ソースにたまねぎがトッピングされた牛肉っぽい串だったので……多分サテサピと思われますが(良くわからない^^;)どれもホント外れナシのおいしさ。
量はお洒落な量なので、もうチョット食べたくなるなーって思えちゃう。

でもコースだから、とりあえずガマン。(笑

その後来たのが、バミゴレンとココナッツ味のエビ入りカレーのグレイウダン。(多分^^;)

バミゴレンはエビの風味が良くて、そんなに辛さを感じないのですが、カレーはスパイシーで辛さもそこそこあり、二人で食べるには十分な量なので、まだこれじゃもの足りないなーって感じていたのも、すっかり解消です。

最後に来たのはピサンゴレンアイスクリームという、揚げバナナ+ココナッツミルクのアイス+シナモンシュガーのデザート。
揚げバナナは13cmくらいの大きなものが3本?と思いきや、お店の人が「どれか1本はパイナップルだよ」と、ニヤリ。( ̄ー ̄

あてようかなーと思ったら即効指差して「多分コレ!」……って、先に言われちゃった(笑

とにかく最後のデザートは、かなーり重い感じなので、最終的には満腹状態に。
普段食べない揚げバナナは、インパクト大だし、火の通った果物がニガテじゃなければ十分楽しめます。

辛さを足したければ自由に出来るよう、初めのサラダからテーブルに香辛料のソースが小さな器で提供されているので、自分で調整できるのが良かったし、お店の人も良く声をかけてくれます。食事のタイミングを気にしてくれるので、いい気持ちで食事も出来ました。

道に面したテラス席は、夜は蚊が足元に潜んでいるので、サンダル素足にはチョットきついかなー。(3箇所も蚊に刺されちゃいました^^;)
それと、思ったよりも目の前を通行人が通ることが意外に多くて、食べてる姿を見られちゃうのがチョット気になるけれど……予約して、座席の確保をしていくならその心配もなさそう。

コースに限っては、デザートがちょっと重いかなーと思います。

【リピーター度】☆5 久しぶりにいい店見つけた!って印象。今回は無難にコースだったのですが、どれもバランスのいい味付けで、おいしい!他のお料理もぜひ食べてみたいと思うお店でした。スタッフの(多分バリの人?)の明るい声や表情が好印象でした。

2010.01.20

一蘭 渋谷店

1月お散歩グルメの会・その3、ですー。

一蘭(ラーメン/とんこつ)
http://www.ichiran.co.jp/index.html

横穴的空間。食券制。ラーメン券790円さえ買えば、後は店内で直接オーダーも可。

横長いカウンタータイプのテーブルは、一人分のスペースを仕切られていて薄暗く、狭い空間はなんだか独特な印象です。
映画で見る教会の懺悔室を思い起こさせる雰囲気。(一緒に入ったまるむしさんは、投票所の記入場所っぽいとも)

メニューはラーメンのみ。スープの濃度、こってり度、ねぎの有無と青白各種類の選択(今回は青)、にんにくの有無と量、チャーシューの有無、お店特製らしい唐辛子味噌(?)の有無と量、麺の硬さをオーダーシートに記入し、店内へ誘導されました。
(オーダーシート内の記入は、どれを選んでも値段は変わらないみたいです)

スープは普通であっさりを選びましたが、朝食べるにはこのくらいが口当たりもよく、美味しくいただけます。
ラーメンの面の量は、凄く少ないほう。
昼や夜に普通に食べるなら、替え玉は絶対に欲しいと感じます。実際、もっと食べれるけどなーと思いましたが、このときは、カラオケ後の気温2度の寒い早朝5時過ぎに食べたので、まぁ暖かいし心理的には許容範囲内ということで。
でも、コスト設定としては物足りなさがあるので、やはり高いという印象はありますね。

利用価値としては、単純にラーメンだけを食べに行くだけ!の感じ。
空席への誘導は店員が丁寧な対応していて混乱はありませんが、店内での替え玉などの伝達はシステム化されていて、どんぶりが運ばれれば、流れ作業ですぐさますだれが下ろされ、サービス精神は悲しいくらいに皆無。親しみという視点では評価ゼロ。

しきりの間に顔を突っ込んで食べる感じ(そうそう、養鶏場のニワトリな気分!めっちゃ適切かも!)なので、複数で行っても隣同士でも、麺&汁物を食べる以上、会話はあまり期待できません。
その為、客の回転は速く、とても機能的。忙しい合間や早朝で飲食店が少ない場合には、非常に利用しやすい場所でしょうね。

ちなみに、カラオケなどが営業を終え、帰り客が通りに増える5時半前辺りは、待ち列を作るほどお客が増えますので、早目に並ぶといいよ。

【リピーター度】☆5  味はいいし、時間的に開いている店が少ないので、同じ状況なら、また行っちゃうかなーと。(笑